体の歪みと痛み、スポーツの怪我なら市川中央整骨院へ

市川中央整骨院は、身体の歪みを正常に戻し、肩・腰・膝の痛み、スポーツによる怪我を治療します


痛い部分の治療だけでは不十分!?歪みも解消しないと完治とは言えません!

スポーツなどで怪我をすると、その部分をかばいつつ日常生活や運動を行なう ため身体が歪むことがあります。例えば膝関節に怪我を起すと、身体のバランスをとるため他の部分(主に腰や背中)に負担がかかり、膝だけでなく別の場所に次々と痛みが出ることがあります。更に、身体のバランスが崩れた状態のままで肩を使うスポーツを行なうと、均等の取れた動きが出来なくなるため、肩や肘などの怪我を引き起こすこともあるのです。このように1つの怪我が別の部分の痛みや不調を引き起こすことがあるので、痛い部分の治療はもちろんのこと、歪みを解消することが大切なのです。
2019. 3. 1
去る3月の過ごし方
市川のみなさん、こんにちは!
院長の嶋崎です。
3月になりました。
行く1月、逃げる2月、去る3月。
出会いと別れの季節、学生は進級や卒業で生活が変わる方も多いと思います。
社会人は転勤などがありますね。
私もこの時季になると自分の学生時代や社会人として働き出した頃を思い出します。
期待と不安でいっぱいで、それがストレスとなって体調を崩す方もいます。
いままでの生活リズムとまったく違う環境に置かれると疲れや怠さ、不眠などに悩まされることも少なくありません。
ストレス解消のために補って欲しい栄養素には、副腎皮質ホルモンとともに消費されてしまうタンパク質やビタミンB群があります。
ほかにも、不足すると神経を興奮させてイライラの原因となる、カルシウムやマグネシウムもしっかり補給して欲しいです。
また、ストレスに打ち勝つためには強い心身が欠かせません。
環境の変化で疲れた心を労わり、ビタミンCやカルシウムなどの栄養素をしっかり摂取して、ストレスやイライラ、それらが原因となって発生する不眠などの諸症状を改善しましょう。
スポーツや趣味など、自分なりのリフレッシュ、気分転換を持つことも必要です。
イライラやストレスは身体の疲労によっても起きるので、十分な睡眠で身体を休めることが大切です。
寝つきが悪いときはホットミルクを飲んだり、お腹や足を温めると副交感神経が働き、リラックスして入眠できます。
4月を控えた今月から少しずつ調整すれば、無理なく新生活に適応できると思います。
当院にも、「腸もみ」というおすすめの治療があります。
お腹を揉んで腸内環境を活性化して体調を整える治療です。
新生活を前に、ぜひ一度お試しください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019. 2. 1
チョコレートはもう買いましたか?
市川の皆さん、こんにちは!院長の嶋崎です。
あっという間に2月になりました。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去るとはよくいったもので、私たちも毎日を大事に過ごしていきましょう。
さて、2月といえば、バレンタインデーですが、チョコレートには、ストレスの抵抗力を上げたり、集中力を高める効果があります。
ただし、食べ過ぎるとカロリー消費が大変なのでご注意を!
また、この時期(1月20日から2月4日)は、一年でもっとも寒くなります。
そんな冷えに伴って増えてくるのが、寝違え、ギックリ腰、こむら返りです。
これらの症状は突然起こるイメージがありますが、実際にはさまざまな負荷によって柔軟性が失われた筋肉への不意の動作をきっかけに発症します。
これを予防するには筋肉の柔軟性が必要です。
筋肉が硬くなる原因には、運動不足、疲労、冷え、水分不足などありますが、ほとんどの場合、原因はひとつではなく、複数関係しています。
例えばデスクワーク中心の生活で運動不足の方は、ただでさえ筋肉が硬くなっているところに寒さが追い打ちをかけて寝違えてしまったり、庭の草むしりなどで中腰を続けてギックリ腰になったり。
すべての原因を一度に取り除くのは大変ですが、何かひとつ改善するだけでも予防につながります。
寒さ対策には、湯船に長く浸かる、外出する時にカイロを貼る。
運動不足の方は就寝前にストレッチをする。
足のこむら返りに関しては、ミネラル不足も関係しているので、カルシウムやマグネシウムを意識して摂るようにしてください。
どんなケガでも治るまで辛い思いをしますので、ケガをしないように予防の意識を十分に高めて、楽しい2月をお過ごしください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019. 1. 15
あけましておめでとうございます。
市川のみなさま、あけましておめでとうとございます!
今年も患者さんお一人おひとりの症状と向き合い、健康のために全力を尽くしてまいりますので、よろしくお願いいたします。
さて、4月には平成も終わりますね。
一体どんな元号なるのか今から楽しみですね!
新年最初は、「みかん」の栄養についてです。
お正月にコタツの中でゴロゴロしながら食べた方も多いと思います。
みかんはカロリーが低く、ビタミンCが豊富です。
ビタミンCには副腎機能を向上させ、風邪予防やコラーゲンの生成促進・メラニン色素の抑制効果などがあります。
また、脂肪燃焼効果が期待されるシネフェリンは、ノルアドレナリンやアドレナリンの交感神経を刺激して代謝機能をアップさせてくれるほか、気管支を広げてくれる効果があるので、乾燥しがちな冬場にはありがたい果物です。
みかんのキレイな黄色の色素であるβ-クリプトキサンチンには、発ガン性物質から細胞を守ってくれる効果がβ-カロテンの5倍もあるそうです。
さらに骨粗鬆症にも効果的との報告もあります。
毎日4個食べる人と食べない人を比べたところ、92%骨粗鬆症が抑えられたという報告もあるそうです。
みかんの白いスジ「アルベド」には、ペクチンやヘスペリジンなど、血圧を下げる効果をもった栄養素も含まれているので、スジは取らずに食べましょう!
みかんを食べ過ぎた時に手足の先が黄色くなるのは柑皮症といいます。
風邪の予防やお肌によくても食べ過ぎには注意です。
大きさにもよりますが2〜4個くらいにしておきましょう。
また、食べ過ぎると身体が冷えますので注意です。
おいしく栄養を摂ってお肌と喉に潤いを与えて、元気に冬を過ごしましょう!
運動中にケガした時はこうしよう! 歪みを治す治療を行っています。
院内の様子 院長はこんな人です。

交通事故の施術も行っています

市川中央整骨院では、交通事故による怪我や後遺症の施術も行っています。
ムチウチや手足のしびれ、腰痛、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気など、例え軽い症状でも 気になる方はご相談ください。
交通事故は治療が長引く傾向が強く、また、数日後〜数ヵ月後に症状が出ることも あります。
後遺症が残らないためにも、痛みなどの症状を感じたら早めの治療をお勧めします。
ご不明な点がございましたら、お問合せページからメールをいただくか、047-379-7456 までお電話ください。

院長からのお知らせ
スポーツによる怪我の対処法
2019. 3. 20
受付時間変更のお知らせ
3/27(水)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━
2019. 3. 1
膝の曲げ伸ばしがツライ。小さな段差でつまずく。
それは、足腰の衰えのサインかも…

「膝周り」トレーニング 10回
・イスに座り丸めたタオル両膝に挟む
・タオルを潰す様に両膝に力を入れる
・5秒キープ、元に戻す

「脚上げ」トレーニング 左右各10回
・イスに深く腰かけ、両足を揃えて90°曲げる
・片脚をゆっくり上げる
・伸ばした状態を5秒キープ、元に戻す

「踵上げ」トレーニング 10回
・イスの背を両手で掴んで立つ
・両足の踵をゆっくり上げる
・10秒静止しゆっくりと踵を下ろす

━━━━━━━━━━
2019. 2. 19
受付時間変更のお知らせ
2/27(水)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━
2019. 2. 1
冬場の膝は筋肉や関節が硬くなりがち。
動きの悪さは冷え症やケガのもと!

「大腿筋膜張筋」ストレッチ
・イスの背につかまる
・爪先を外側に向け足を横に広げる
・反対側も同様に

「大殿筋」ストレッチ
・仰向けになり片足を抱える
・膝を胸に引き寄せ30秒キープ
・反対側も同様に

「大腿四頭筋」ストレッチ
・膝に負担のない場所でうつ伏せになる
・片足の膝に枕を敷く
・足の甲を掴みお尻に引き寄せ20秒キープ
・反対側も同様に

各動作をゆっくり行い、伸び感を意識しましょう。

━━━━━━━━━━
2019. 1. 15
受付時間変更のお知らせ
1/31(木)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━
2019. 1. 15
今年は運動をガンバル!
そのヤル気を膝の痛みに邪魔されないように…
50代から注意したい、変形性膝関節症
関節軟骨のすり減り・変形による膝の機能障害。

膝のオーバーユースに起因する、腸脛靱帯炎(ランナー膝)
屈伸運動の連続による腸脛靭帯の炎症。
スキー・スノーボードで発症することも!!

転倒などで発生する、膝関節捻挫
急な衝撃や負荷で靭帯や腱などの軟部組織を損傷。

運動をはじめるその前に…
動ける身体づくりは整骨院にお任せください!
未経験でも1から教えます